ロン2 日本プロ麻雀連盟 ネット麻雀対戦サイト
ようこそロン2ID(メールアドレス):パスワード:
ID・パスワードを記憶する
ホーム 遊び方・ルール 大会情報・優勝者 ランキング プロ雀士ブログ ロン2雑記 何を切る? プロ雀士紹介 ヘルプ
何を切る?

何を切る? 2009/12/8 の出題&解答 集計結果

※画像クリックで別ウィンドウ表示
プロの選んだ牌
東2局1本場ですが、ここまでに4局を消化。
やや我慢続きの展開の中、七対子ドラドラをあがったものの、原点から3000点だけプラスの微妙なトップ目。

手牌は概ね、横に繋がっている感じであることと、赤5ソウが1枚、かつ下家と対面の第一打が2ソウであることを考えると、山に5ソウは1枚か0枚ではないかと考えます。

よって七対子には向かわずにリーチ、ピンフ、ドラドラを見て進めます。

よーく見ると、ドラの1万や2万ツモで三色も見えなくもないので、6-9万ツモより先に2ソウや1万、2万を引けば、7万8万を切っていくのも格好いいんじゃないかと思います(笑)
ダンプ大橋プロの選んだ牌
東2局1本場、6巡目の南家になります。

赤2のチャンス手に悩ましい1索ツモの場面です。
シュンツ手ならどこを崩していくのか?七対子も考えるのか?
打牌候補はたくさんありますね。

って、実はこれ自分がロン2で打った牌譜なんですけどね(笑)
この時八万を切ったので、今回の回答も同じ八万にします。

リャンメンを崩すのは少し抵抗があるかもしれませんが、
現時点では平和も確定してませんし、
できるだけ手役の可能性は残しておいた方がいいかなと思います。
八万から切っておけば六万がロスになりませんし、
四万引きのイーペーコー絡みのリャンカン系も期待できます。

問題としては、先にチートイツの1シャンテンになった時の決断が難しい事でしょうか。
特に4索、5索、七万辺りをツモってくるとシュンツ手が早いのか、
それとも七対子が早いのか、非常に微妙ですね。
集計結果
解答 解答率
43%
24.6%
14%
9.7%
4.3%
2.2%
1.1%
0.6%
0.4%
0%
0%
▲ページトップへ
表示:スマートフォン|パソコン


当サイト内の著作物の私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超える使用を禁止します。
(C) 2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved./(C) 2010 Mahjong Network Service. All rights reserved.